時計を買取してもらおう!!売る前にすべき事

付属品は必須!!時計は綺麗にしよう

いざ、買取店へと行かれる前に、まずは汚れなどは綺麗に拭き取って下さい。メガネ拭きや綿棒などを使って綺麗にして持っていきましょう。

なお、研磨剤などで傷を消そうとすると返って逆効果になる可能性がありますので、やらないように。表面的な汚れを綺麗にするだけで十分です。

付属品関連(保証書やケースやベルトのコマ)は、あるかないかで査定に影響してきます。

ブランドによっては付属品関連がない場合でもそこまで影響がない事もありますが、あるに越したことはありません。「どこかにあるはず」という方は見つけ出して下さいね。

査定はネットと店舗と両方で

複数の買取店へと足を運びましょう。やはり、少しでも高く売るにはこの方法が一番です。

ただ、その前にネットを使って、ご自身が持っている時計を査定してもらう事をお勧めします。

「時計買取一括査定」で調べれば見積もりを出してくれる査定サイトがすぐに見つかります。複数の買取業者からの査定額を知る事が可能なので、手間がかかりません。

希望していた額より上回っていれば、売る事を考えてもいいでしょう。ただ、あくまで「見た目だけでの査定」ですので、実物の査定で金額が変わる(故障などで)可能性もあります。

ネットでご自身の時計の相場を把握しておいて、その後、買取店へ足を運んで、ネットでの査定を武器に交渉してみるのもいいかもしれませんね。

時計は面倒臭がると、実はかなりの損をしていた!!なんてことになりかねません。しっかりとリサーチをして少しでも高く売りましょう。

高級時計のトップブランドのオメガの買取は、高額がつくことが多いです。ただ高額である程、査定による差が価格に影響するので、出来れば買取店を複数回って相見積もりを取り、交渉に臨む必要があります。