高値で買い取りして貰う方法!?時計買い取り豆知識!

日々のメンテナンスで時計の価値は変わります

腕時計を買い替えたい時、既存の腕時計を売ることで購入資金として利用が出来るようになります。下取りに出す時には腕時計の状態が最高のものであることで、査定評価も高くなります。最高の状態にしたいと考えた時に誰もが考えることはピカピカに磨き上げることではないでしょうか。しかし、買い取りに出す段階できれいにしようとしても、ある程度はきれいになっても最高の状態までメンテナンスを行うことは難しいと言えましょう。買い取りに出す時には手垢などが付着していない状態にすることは基本です。日頃からお手入れをしておけば、売りたい時にきれいに磨き上げれば最高の状態に出来る、大切に使い続けていることが高価買い取りのポイントに繋がって来ます。使い終えた後に机の上にそのまま放置しておくのではなく、汗を拭き取るなどをしておけば汚れも付き難くなるなどお勧めです。

付属品も用意しておきましょう

腕時計の付属品は買い取りに出す時に用意しておくと査定評価を高めることに繋がります。付属品には腕時計に付いている取り扱い説明書や品質保証書などがあります。また、コマを取り外して自分の腕に合うように調整して貰っていることも多いかと思われますが、コマなども付属品として用意しておきましょう。高級腕時計などの場合は、外箱に入れてお店に持ち込むと査定額がアップするなど、買い取りを使う時には出来る限り購入時と同じ状態でお店に出掛けるようにしましょう。ちなみに、クォーツ式の時計の場合には動作確認のために電池が必要ですが、お店の中には電池切れでも査定して貰える所もあります。

ロレックスの買取を検討しているなら、専門店にお任せするのがおすすめです。状態はもちろん、希少性について詳しく適正価格をつけてくれます。