ネットオークションで落札したエアコンの設置工事

素人でも設置は可能だが失敗したときのリスクが大きい

家電の中では高額なエアコンですが、インターネットオークションを利用すれば中古を安く購入することができます。ただ、中古のエアコンを購入した場合に考えなければならないのは設置工事をどうするのかということです。新品のエアコンの場合、購入時に工事を頼めば済みますが、ネットオークションの場合、出品者が工事を行うというケースを除いて、落札者が自分でなんとかするしかありません。

エアコンの設置に必要なパイプなどはホームセンターで購入することが可能であり、たとえば、動画共有サイトにアップロードされているエアコンの設置動画などを参考にすることで素人でも取りつけ工事を行うのは不可能ではありません。ただ、失敗した場合、冷媒のガスが漏れ出してしまい、購入して再注入が必要になったりするのでリスクは大きいです。できればプロの業者に任せた方がいいでしょう。

中古エアコンを設置してくれるプロの業者に依頼しよう

では、ネットオークションで購入した中古エアコンを設置してくれる業者は存在するのかというと、普通に存在します。ただ、すべての業者が請け負ってくれるわけではないので注意が必要です。設置工事を行ってくれる業者の探し方としては、検索サイトを利用する方法もありますが、ネットオークションにて、「工事を行います」というサービスを出品している業者もいるので、自宅周辺からきてくれる業者がいたら落札してみるといいでしょう。

工事費用は業者によって違いますが、基本的にエアコンがあまり使われない時期は安く、夏や冬は高くなります。したがって、4月や5月といった時期にエアコンを落札して工事を頼むと、少ない費用で収まるでしょう。

中古の建機のオークションは、インターネットオークションやパレードオークション、テンダーオークションといった複数の種類が存在し、それぞれ入札方式が異なります。